掲載日:2018/04/27

エイトの家出(未遂)


こんにちは!獣医師の横井(嘉)です。
 
4月、春の狂犬病の予防接種とフィラリア予防開始の時期とあって、当院も大変込み合っております。
なるべくお待ちいただかなくてもいいように心がけてはいますが、それでもお待たせしてしまうことが多く、申し訳ありません。
 
 
さて、今日は我が家の猫、エイトのお話です。
 
先日の事です。
晩ごはんをエイトにあげようとエイトを呼んでも、どこにもいません。
思い当るところは全て探してみましたが、やっぱりいません。
最近は子供が庭で遊ぶときに玄関を開けっ放しにしてしまうこともあり、もしかすると外に出てしまったのかも…。普段から全く外に出ることのない猫です。迷子になってしまったのかも…。
もう二度と会えない。と絶望したころにようやく見つかり(押入れから出てきました(^_^;))、事なきを得ました。
よ、よかった…。
 
こんなことはもうたくさん!でも、何度言い聞かせても子供たちはすぐに扉を開けっ放しにしてしまいます。恐らく今回は神様からの警告(?)で近いうちに本当に行方不明になってしまうに違いありません。
これはすぐに対策をとる必要があります。

と、言うことで院長がその日のうちにアマゾンでNEWアイテムを購入しました!!


 この丸いプラスチック。
一見ただのキーホルダーか何かのように見えますが、位置情報発信機なんです!

GPSではなく、純粋にこの端末の方向に親機を向ける、および近づけると、音がピーピー、鳴る仕組み。
反応できる距離はおよそ110m。





早速エイトに取り付けて試してみました♪



ピッ・・ピッ・・ピッ・・・近づけていくとどんどん早くなってきて
最後にはピ―――――――!!となります。
                  


・・・まるでガイガーカウンターみたい・・・エイトが放射性物質の様です・・・。
・・・・と、とにかくこれでまたエイトが行方不明になってもすぐに見つけられるはず!

また、使用することがあったら(無いほうが良いのですが)ご報告しますね。



スタッフ日記一覧ページに戻る